2012 11/18(SUN) 下北沢SHELTERの感想文

沢山の人に来てもらえて本当に嬉しかった。

ライブは人が多いだろうが客が一人だろうが同じように全開に気合いを 入れてやるのだが、

やはり沢山の人に見て貰うとエネルギーの塊が俺にぶつかって来るのが分かる。

楽しんでる人、踊ってる人、冷静に見てる人、携帯見てる人、別のバンド見に来た人、

政治と似ていて全ての人間の意見を一つにする事なんて不可能だが、あらゆるエネルギーが

ライブハウスにある事こそが重要なのだ。

お前は俺で、俺はお前だ。


About this entry